記事のタイトルは最も重要な要素です。これは事実です。

 

タイトルが面白くなければ人々はクリックしませんし、マーケターにとってどんなに詳細なリサーチでもどんなに有益な顧客獲得のステップごとのガイドでも、誰もあなたのリンクをクリックして読んではくれません。

 

タイトルを改善する可能性を高めてくれるテンプレートや型はいくつかあります。「~のやり方」や「~する5つの方法」や「~を作る学習法」などは大抵釣りタイトルです。しかし自分の記事にあうのはどんなタイトルか、どうしたらわかるのでしょうか?推理ゲームのようなものでしょうか?そうではないはずです。

 

幸運にも、よく知られた効果のあるタイトルの型以外にも、記事のタイトルを簡単にテストできる方法があります。下記はその3つの方法です。

 

記事のベストなタイトルの選び方

 

 

Twitterでテストしてみる

 

このコツはBuffer社のLeo Widrichから聞いてそれ以来使っています。良いタイトルかをテストするには人々がTwitterでどれくらいエンゲージメントしているかを見ることによって行う事ができます。もちろんこれはTwitterをアクティブに使っていなければできませんが、きっとあなたならアクティブに使っていることと思います。

 

良いタイトルはクリックしてリツイートしてもらえます。タイトルによってはクリックや他のアクションよりもリツイートが多くなることに留意し、ゴールを把握するようにしてください。Twitterのメリットは、結果をすぐに得られる点です。

 

Twitter見出しテストの詳細

記事を書き終えたら4つの異なるタイトルを考えてください。その中からあなたが良いと思う一つを暫定的にタイトルにしてください。ツイートごとにタイトルを変え、4つのうち2つのタイトルを同時刻にシェアしてください。(分析にはBufferが便利でしょう)

 

– もし1つ目のバージョンを午前11時に配信したら、2つ目のバージョンは午前11時45分頃に配信してください。2つの間隔が1時間以上空く場合や、午前と午後をまたいでしまう場合は、テスト結果は投稿した文言よりもタイミングに影響を受けてしまうでしょう。

– 同じ2つのバージョンを用いて、Twitterのフォロワーが次に一番増える時間帯に投稿してください。例えば午後6時15分と午後6時50分です。

 

翌日に、3つ目と4つ目のバージョンで同じテストを行ってください。

 

– ヒント:両方のバージョンが前日の1と2より良い結果だったら、曜日ごとのトラフィックによって誤った判断をしていないかもう一度テストを行って確かめてください。

 

3日目の最初に分析画面を見て一番良い結果だったのはどのタイトルだったかチェックし、それを記事のタイトルにしましょう。

 

メールマーケティング

記事を宣伝する良い方法の一つは、メールリストの関連するセグメントに対して記事を送る事です。メールの見出しをABテストするよりも結果を素早く得る方法があるでしょうか?

 

メール配信ツール(例えばMailchimp)でキャンペーンの設定が終わったら、開封率をテストするためにABテスト機能を使い、異なるタイトルを入力してください。より開封された方が良いタイトルです。

 

他には、メールの見出しは同じにして、メールの中身に含める記事名をABテストする方法があります。どちらのメールも新しい記事を除いては全く同じにしてください。テストしてクリック数をモニタリングしましょう。クリック率が高い方が良いタイトルということになります。

 

記事を宣伝する

手っ取り早く記事のタイトルをテストするのであればFacebook広告の利用も良い方法です。一方のタイトルを変えた2種類の記事の宣伝、もしくは2種類の広告を作成し、どちらがより引き合いとクリック数を得るか見てみましょう。2つの広告ではテストしているタイトルだけが異なるものであるようにしてください。よりクリックされたタイトルが…このことはもう理解していますね。

 

コンテンツマーケティングが正しくできていれば、コンテンツはWebサイトでずっと生き続けるでしょう。そして記事のタイトルがきちんと最適化されていれば、長きにわたってより多くのトラフィックを得られるでしょう。

 

多くのコンテンツライターが新しい記事やインフォグラフィックの最初の反応について心配しますが、長期的視点とロングテールを意識してください。全ての記事タイトルで自分が必要だと考える分だけ多くのバリエーションをテストしてください。(25がマジックナンバーだという人もいます)そして全てのソーシャルの経路を使い、コンテンツを異なる角度から人々に提供してください。

 

 

この記事は、Conversionerのブログ”3 Ways to Get Maximum Click-Through-Rate on Your Post HeadlinesHow to Leverage Social Media to Drive Downloads of Your App”を著者の了解を得て日本語に抄訳し掲載するものです。 Repro published the Japanese translation of this original article on Conversioner in English under the permission from the author.