支払い時期や金銭の支出管理、それに利益の計算など、ファイナンスとは頭の痛くなるようなプロセスです。しかし、すでに多様な機能のあるファイナンスアプリは数多くあるため、どれを使用したらいいのかわからないユーザーもいるでしょう。この巨大な市場で成功するにはどうしたらいいのでしょうか?また、あなたの開発したファイナンスアプリが日々の面倒なことを解消してくれるものだと、どうすれば顧客に理解してもらえるでしょう?今回はファイナンスアプリをプロモーションする方法をご紹介します。

ビジネスモデル

まずは、トレンドを把握し、ファイナンスアプリで利益を得るには何が必要か理解する必要があります。AppAnnieのファイナンスカテゴリーで最近公開されたチャートから、iOS (最初の画像) とAndroid (2番目の画像) で似たの傾向があることがわかります。銀行やその他支払いシステムなど、名の通った金融機関によるアプリは無料です。また有料アプリに関する新しい発見もあります。ランキング上位の有料アプリのいくつかは、アプリ内課金を採用しています。トップセールスランキングでは、アプリ内課金はあるがダウンロードが無料のアプリや有料の電卓アプリが見られます。あなたのアプリが提供する機能に応じて、ビジネスモデルを考えましょう。

Image Source: https://www.appannie.com/en/apps/ios/top/united-states/finance/iphone/

Image Source: https://www.appannie.com/en/apps/google-play/top/united-states/application/finance/

ファイナンスアプリをプロモーションする方法

あなたのアプリが有名企業のものでない場合、ユーザーを獲得するためにはまず、一般的な方法を検討しましょう。

まずはベータ版をリリースする

アプリを市場に売り出す前に緻密な戦略が必要です。アプリのプロモーションを始めるにあたり、考慮しなければならない多くの側面があります。競合相手となる他社について調べ、ターゲットとなる顧客のニーズに基づいた決定を行います。アプリを完璧な状態でリリースできるように、まずはベータ版をリリースしましょう。ソーシャルメディアでアカウントや、顧客のアドレスリストを収集するために人目を惹くランディングページを作成したり、潜在層に対してはお金に関する情報を交換するためのブログを発信したりするなどし、知名度をあげましょう。同時に、アプリの価値を伝え、顧客を惹きつけるためにアプリストアページの最適化を忘れないでください。良い例として「Douugh」があります。「Douugh」はAIアシスタント機能のあるSophieでは、ユーザーがスピーディーに操作ができるようになっています。

Image Source: https://www.douugh.com/

顧客をグループに分ける

「卵は一つの籠に盛るな」というのは、金融界で非常によく使われる古い格言で、この考えはマーケティングの考え方にも適応されます。顧客を細かくグループ分けし、セグメントごとに異なるアプローチを行います。買い物好きなユーザーから節約したいユーザーまでさまざまでしょう。特別なアプローチにより、ミレニアル世代をターゲットにするのもいいでしょう。この戦法により、ユーザー自らがあなたのアプリを世に広めてくれます。PayPal社が所有する「Venmo」は、個人間のお金の取引で快適な体験を提供しています。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/venmo/id351727428?mt=8

予算・貯金に気をつける

企業にとっては予算、ユーザーにとって貯金は気になることです。ユーザーに多額の出費の予定があるときにアラートしたり、貯金が増えたときには祝福したりと、ユーザーのお金の状況に常に気を配る必要があります。これによりユーザーは収入と支出の適切なバランスをあなたのアプリによって維持できます。一方で、あなた自身の会社の予算にも気を付ける必要があります。細かい動向を把握することなしに、高額なプロモーション方法を選ぶのは避けるべきです。一つ一つの努力によりROI (投資利益率) が最適化され、安定した成長が期待できます。ファイナンスカテゴリで最も評価の高いアプリの1つである「Mint」は上手くお金を使い成功したアプリです。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/mint-personal-finance-money/id300238550?mt=8

セキュリティについて

ファイナンスに関する情報をアプリに登録するにあたり、ユーザーの最大の心配事はセキュリティーです。個人情報を盗んで利用する悪意のある人は多く、アプリを開発する際は十分注意してください。ファイナンスに関するアプリのでもっとも重要な機能は、取引時に安全な環境を提供することです。セキュリティーに関する恐れをユーザーから取り除くのに成功すれば、競合相手より優位に立てます。あなたのアプリの安全性を人々がすでに理解していると思わないでください。ユーザーの信頼を勝ち取るまで、何度も説得を繰り返します。この考えに従い、「PayPal」は独自の「より簡単で安全な支払い方法と支払いの受け取り方法」を世に広めました。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/paypal-send-receive-money/id283646709?mt=8

最後に

ファイナンスに関するのアプリをプロモーションするのはとても大変です。まずは計画を練り、実際にサービスを真に必要としているユーザーを探します。そして、あなたのアプリがどれだけ効率的かつ安全かを証明します。しっかりと練られたマーケティング戦略により、ファイナンスアプリのプロモーションを成功させましょう。

この記事は、App Samurai社のブログ”How To Promote Finance Apps“を著者の了解を得て日本語に抄訳し掲載するものです。Repro published the Japanese translation of this original article on App Samurai in English under the permission from the author.


モバイルアプリの成長支援パートナー「Repro」

「Growth Hack Journal」を運営している「Repro」は、アプリ解析・マーケティングツールの提供からユーザ獲得やユーザ定着のためのマーケティング支援等のソリューションまでワンストップで提供、アプリの成長を支援しています。

提供サービスについて詳細はこちら


【毎月5社 限定】ASO無料診断実施中!

ユーザーがアプリ見つけやすいよう、アプリストア内のコンテンツを最適化することは重要です。ASOの改善余地について、無料で診断します。

お問い合わせはこちら

プッシュ通知許諾率無料診断実施中!

自社アプリのプッシュ通知の許諾率の解析、および許諾率を改善した場合に増加するユーザーの再訪数やコンバージョン数を無料でシミュレーションします。

お問い合わせはこちら