アプリストアには様々な種類のアプリがあります。音楽アプリを開発するのは大変ですが、開発したアプリを人に使ってもらうのはもっと大変です。今回は音楽アプリをプロモーションするコツを紹介したいと思います。

ビジネスモデル

アプリのランキングで上位を狙うなら似たようなアプリの分析を行うことです。もうすでにアプリが出来上がっていても大丈夫です。アプリはアップデートができるのでより良いアプリを作るためにも分析してみましょう。「AppAnnie」の米国ににおける音楽アプリに関する調査では、人気iOSアプリの多くがダウンロードが無料で、アプリ内課金を行なっています。有料カテゴリでは無料アプリのプレミアムバージョンが見られますが、総合的には無料ダウンロードでアプリ内課金があるアプリが人気のようです。Androidアプリの場合、iOSアプリの傾向と似ていますが、ユーザーは無料ダウンロードでアプリ内課金がないアプリを好む傾向が見られます。あなたのアプリの対応OSに合わせてビジネスモデルを考えてみてください。

Image Source: https://www.appannie.com/en/apps/ios/top/united-states/music/iphone/

Image Source: https://www.appannie.com/en/apps/google-play/top/united-states/application/music-and-audio/

音楽アプリをプロモーションする方法

音楽アプリのプロモーション方法はたくさんありますが、ここではより効果の高い方法にフォーカスします。まず一番大切なことはできる限り多くのチャネルでアプリをプロモーションすることです。以下に一番最適なやり方を紹介します。

ユーザーの声を聞こう

まずプロモーションについて考える前にアプリのことを考えましょう。「FL Studio Mobile」は変わったビジネスモデルですが、たくさんのユーザーに支持されています。このアプリはApp Storeでは$14、Google Play ストアでは$16でダウンロードでき、さらにアプリ内での課金も発生します。アプリのレビューを分析したところ、このアプリは直感的で使いやすいそうです。たったそれだけの理由が収益を生み出すということなのです。アプリの特徴がユーザーのニーズと合えばプロモーションも容易に行なえます。しかしそれを分かっていないとアプリは利用されにくいでしょう。もしあなたのアプリが複雑なUIや仕組みになっていたら、もっとシンプルで直感的なものにしなければなりません。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/fl-studio-mobile/id432850619?mt=8

アーティストにアプリを紹介してもらう

前項に記述したことをやり終えたら、アーティストにアプリを紹介してみましょう。良いアプリであればアーティストはアプリを使いますし、ファンの人たちに紹介するでしょう。あなたは自信を持ってアプリがアーティストとファン達のメリットになることを伝えればいいのです。人気のアーティストは大きな影響力を持っていますが、彼らもあなたのアプリがないとお客さんと繋がることができないのです。「Tidal」はまさにアーティストから広がったアプリです。Alicia KeysやBeyonce, Jay-z, Madonnaなどがおすすめするアプリを使わない人はいないでしょう。

Image Source: https://itunes.apple.com/ro/app/tidal/id913943275?mt=8

音楽は人々を繋ぐ

「Tidal」は有名人がオーナーで「Tidal」と競争するのは無理だと思うかもしれません。確かにそうですが、忘れてはいけないのが音楽は人の感情を動かす力があります。不満はやめて最新のテクノロジーを駆使して良いいアプリを作ってください。それだけではありません。SNSは人々の意見が最も広がりやすいツールです。SNSを使えば有名なミュージシャンと繋がったり強い信頼を得ることも可能なのです。「Shazam」はSnapchatと組むことでより広い顧客層を獲得しました。2016年の終わりに「Shazam」がSnapchatに組み込まれたことでSnapchatから「Shazam」の音楽が流せるようになりました。それだけではありません。「Shazam」からは「Apple Music」、「YouTube」、「Spotify」、「 Pandora」も聞けるようになったのです。これ以上に良い機能はないのではないでしょうか。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/shazam/id284993459?mt=8

人目を引きつける

やはり見た目と使い勝手が全てです。あなたがアプリを良いと思わなければ誰も良いと思いません。あなたのアプリは社会現象だと言わせられるくらいの意気込みを持ってください。コンサートやパーティーなど音楽のあるところに行ってその雰囲気と同じような体験をあなたのアプリで表現してください。アプリを使うユーザーのペルソナを考えてください。例えば若者をターゲットとしたアプリの場合、彼らのライフスタイルを勉強してどんな音楽が彼らの興味を引くのか考え、思わず彼らの気を引くすごいアプリを作るのです。

最後に

素晴らしいアプリを作ったらとにかく色々なところで自らプロモーションしてください。その後アーティストと繋がってあなたのアプリの特徴を伝えましょう。そうしたらアーティストのファンがアプリのファンにもなってくれるかもしれません。

この記事は、AppSamurai社のブログ”How To Promote Music Apps“を著者の了解を得て日本語に抄訳し掲載するものです。Repro published the Japanese translation of this original article on AppSamurai in English under the permission from the author.


モバイルアプリの成長支援パートナー「Repro」

「Growth Hack Journal」を運営している「Repro」は、アプリ解析・マーケティングツールの提供からユーザ獲得やユーザ定着のためのマーケティング支援等のソリューションまでワンストップで提供、アプリの成長を支援しています。

提供サービスについて詳細はこちら


【毎月5社 限定】ASO無料診断実施中!

ユーザーがアプリ見つけやすいよう、アプリストア内のコンテンツを最適化することは重要です。ASOの改善余地について、無料で診断します。

お問い合わせはこちら

プッシュ通知許諾率無料診断実施中!

自社アプリのプッシュ通知の許諾率の解析、および許諾率を改善した場合に増加するユーザーの再訪数やコンバージョン数を無料でシミュレーションします。

お問い合わせはこちら