ASO (アプリストア最適化)はアプリを見つけてもらうためにはとても重要ですが、最も無視されるマーケティング戦略でもあります。   ASOはあなたのアプリが発見されるように一押しし、それによってダウンロードしてもらえます。ASOに良い影響を与える構成要素を理解することによって、他のアプリより目立ち、さらにアプリストアで検索された際にあなたのアプリを見つけやすくすることができます。   調査会社Nielsenの報告によると、AndroidとiOSユーザーの63%はそれぞれのアプリストアで新しいアプリを見つけるために検索を利用しています。   マーケティング・ミックス全体において、しばしば無視されるのがASOです。ほとんどの人がアプリストアを通じて新しいアプリを検索しているという事実を受け入れ、一度犯してしまった間違いを再び犯さないようにしましょう。  

簡単に見つけてもらう  

名前はなんのためのものですかと聞かれたら、アプリの成功のためのものですと答えるでしょう。アプリストアの内外問わず、アプリを見つけてもらうためのもっとも大きな要因を挙げるとしたら、その要因はアプリの名前やタイトルでしょう。   人々は自分の探している特定のものを検索します。例えば、もしあなたがTo doリストのアプリをダウンロードしたいとしたら、「To do list アプリ」と検索するでしょう。   アプリを手早く見つけてもらうために、アプリのカテゴリー内で簡単に検索してもらえるようにしましょう。もしあなたのアプリがTo do リストかTask リストのカテゴリーだとすると、このような単語をアプリの名前に含めることは非常に発見してもらえる確率を高めてくれます。Any.do はまさにそれを実践しています。To do リストアプリを検索している人は誰でもこのアプリを目にすることになります。   アプリストアにあなたのアプリを提出するときは、効果的だと思うキーワードを使うようにしましょう。含めたキーワードによってどういった検索結果にあなたのアプリが現れるかが決まります。Webと同様に関連性と検索ボリュームにフォーカスし、競合のキーワードについて徹底的なリサーチをしてください。   タイトルで使用したのと同じ単語や、フレーズを使うべきではありません。アプリストアは複数の単語を組み合わせて検索結果を表示するので、一言で言えるキーワードに固執する必要はありません。例えば、「誘導瞑想」は「誘導、瞑想」になります。   アプリが検索結果に表示される際、アイコンが魅力的だとユーザーがアプリをダウンロードしてくれる大きな要因になります。モバイルアプリのTrainz Driverはアイコン変更後、ダウンロード数が20倍になりました。 アプリのデザインと一貫性のあるアイコンを作るといった、シンプルなガイドラインを設けることによって大きな違いが生まれます。アイコンでは特にアプリの名前は使わず、デザインはシンプルに単色にしましょう。もし必要であればthe Icon Galleryを参照してください。  

アプリの紹介文をランディングページとして扱う  

アプリの紹介文はあなたのウェブサイトのランディングページと同じくらい重要な価値があります。アプリの詳細を見に来た訪問者を顧客としてコンバージョンしなければいけませんが、彼らの注意を引く時間はほとんどありません。説明文を完璧にし、スクリーンショットをカスタマイズすることでうまく注意をひくことができます。   多くのアプリ開発者は単にアプリのスクリーンショットをアップロードするだけという最悪な間違いをしています。   アプリが実際にどのように動くのか示すためにスクリーンショットをカスタマイズしましょう。スクリーンショットを広告や販売ポスターのように考えるのです。もしあなたが直感的に使えるアプリを作ったとしても、ユーザーがスクリーンショットを見ただけですぐに使い方がで理解できるわけではありません。Evernoteのアプリはスクリーンショットでうまくサービスを説明しています。  

協力してもらう  

アプリに対する第三者の承認以上に素晴らしいマーケティングはありません。ユーザーはアプリの評価やレビューを読むのに時間をかけ、それらが彼らの行動に影響を与えます。   家族や友人にあなたのアプリをダウンロードしてもらい、正直な評価をもらいましょう。ユーザーにアプリ内で評価とレビューをしてもらうように促しましょう。ただし、評価をもらうのは少なくとも一回以上アプリを使ったことのある人にしてください。   アプリとソーシャルメディアを連携させましょう。例えばあなたのFacebookページにいいねをしてもらったり、FacebookのウォールやTwitterのフィードにアプリのアップデートをシェアしてもらうことができます。   ユーザーに価値を提供し続けることにコミットしましょう。悪い評価をくれる全てのユーザーをもっとも重要なユーザーとして対応してください。その問題の解決に注力し、彼らについてブログを書いてください。これにより彼らの注目を集め、より良い評価を返してくれるでしょう。まず第一に、不満のあるユーザーに連絡を取る手段を提供しましょう。 評価やソーシャルメディアで影響力のある初期ユーザーはとても役に立つので、そういった人を可能な限り見つけてダウンロードしてもらいましょう。単にアプリを作ってアプリストアに提出するような間違いはしないでください。重要だと考える全てのマーケティングチャネルにアプリを露出し、ASOを成功に導きましょう。  

*この記事は、Entrepreneur のブログ ” How to Use App Store Optimization to Get Attention **”を著者の了解を得て日本語に抄訳し掲載するものです。 Repro published the Japanese translation of this original article on Entrepreneur in English under the permission from the author.*
 

関連記事

関連記事はありません