スマートフォンを頻繁にさわることに後ろめたさを感じることもあるかもしれませんが、今の時代ソーシャルアプリを使わずには生きていけないという人は多いのかもしれません。ソーシャルアプリをプロモーションする上では顧客の動向を観察することがとても重要です。ソーシャルアプリを開発したという方、あるいは開発しようと思っている方は、今回の記事をぜひチェックしてください。

ビジネスモデル

まずはApp Annieがアメリカで使用されているiOSとAndroidを調査した結果を見てみましょう。

カテゴリ名はApp StoreとGoogle Play ストアで異なりますがソーシャルアプリの傾向は似ていることがわかります。つまり、App Storeの「ソーシャルネットワーキング」アプリと、Google Play ストアの「ソーシャル」アプリの状況はほぼ一致しているのです。

無料アプリのランキングを見てみると、世界でも高い人気を誇るソーシャルネットワークアプリが上位を占めています。そして上位のアプリはアプリ内課金がありません。ステッカーや、絵文字、あるいはTwitter用の何らかの機能など、ユーザーが独自性の高い作品を発信したい時に使用できるツールを提供するアプリを開発した場合は、有料アプリというビジネスモデルを選択する方が良いでしょう。

トップセールスランキングを見てみると、会社などで使えるコミュニケーションツールや、友だちと気軽に楽しめるチャットツールなど、特定のサービスに特化したアプリが並んでいます。さらに、iOSアプリとAndroidアプリにちょっとした違いがあることがわかります。App Storeではデートアプリが最も人気を集めているのに対し、Google Play ストアではライブ配信アプリの方が好まれているのです。

こういった結果から、自分のアプリが提供する機能に合わせて、ソーシャルアプリのカテゴリで大きな収益を得られそうな戦略を見つけることができます。

ImageSource: https://www.appannie.com/en/apps/ios/top/united-states/social-networking/iphone/

ImageSource: https://www.appannie.com/en/apps/google-play/top/united-states/application/social/

ソーシャルアプリをプロモーションする方法

ソーシャルアプリは、アプリのプロモーションで大きな効果を発揮します。人と人とを繋げることをメイン機能としているアプリは何千種類も存在していますが、自分のアプリをその中でも特に目立ったアプリにするためには、どのような方法があるでしょうか?今回はその方法をいくつかご紹介します。

アプリを使い始める時には

まずはユーザーがソーシャルアプリの利用を開始する時から検討していきましょう。多くの場合、ユーザーが初めてアプリを利用するタイミングでアプリを気に入ってもらえるかどうかが決まります。

ユーザーの好き嫌いが分かれるような凝った作りにするのではなく、簡単にアカウントを作成でき、すぐに利用できるようなシンプルな作りにするよう努めましょう。

また、アカウント作成時には不必要な情報を要求しないようにしましょう。ユーザーがアプリを理解してから、プロフィールを作成できるようにします。これは、説得力のある理由を提示しないことには、顧客から個人情報を提供する同意が得られないからです。

Linkedlnを例に見てみましょう。このアプリは、ユーザーがプロフィールに自分の能力を追加してこれまで以上の結果を得たいと思った時にアップデートできる仕組みとなっています。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/linkedin/id288429040?mt=8

特別なアプリにする

アプリストアをよく調べ、自分のアプリに似ているアプリをすべてチェックしてみましょう。素晴らしいアプリがたくさん登録されていると思いますが、その中でユーザーが自分のアプリを選ぶ理由とはなんでしょうか?この問いに答えることができるのであればよりよい戦略を選び、より効果的にユーザーを惹きつける方法を見つけることもできるでしょう。

アプリに最も適したビジネスモデルを選択する時には、これが極めて重要となります。さらにリードにアプリを紹介する時にはより重要かつ不可欠なこととなります。

Twitterの例を少し考えてみましょう。Twitterは、ユーザーが素早く、有意義な方法で意見をシェアできるようにした最初のアプリです。ここで重要なのは、ユーザーが必要としているものが何かを理解し、それをメイン機能にすることです。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/twitter/id333903271?mt=8

アプリを宣伝する

ここまでのステップが完了したら、次はアプリの宣伝方法を検討しましょう。素晴らしいアプリを開発したところで、誰にも見つけてもらえないようでは意味がありません。

アプリの宣伝方法を今までに考えたことがないという人は、まずはソーシャルメディアから始めてみましょう。ユーザーにアプリを見つけてもうには、ソーシャルメディアが最適です。

ランキング上位のアプリはどれも大きな成功を収めていますが、自分のアプリでは太刀打ちできないと思っていませんか?人気アプリを運営する会社はどこでもユーザー獲得のために巨大な広告プラットフォームを立ち上げています。

例えばInstagramは、アプリ開発者に向けて製品に興味のあるユーザーを惹きつけるためのサービスを開始しています。

ImageSource: https://www.facebook.com/business/ads-guide/video/instagram-story/app-installs

多くの人に愛されるアプリを

次にすべき事とは何でしょうか?ここまでの施策を検証し、戦略が軌道に乗っているか確認する必要があります。最初は上手く進んでいるようでも、今後も同じような結果を得られると保証された訳ではありません。

広告疲れ」予防のために、印象的な視覚要素を使ってユーザーの関心を引く努力を怠らないようにしましょう。同時に予算も考慮、ROI(投資効率)を最大化することも重要です。データの推移から重要性の高い指標を常に確認しておくようにしましょう。

その一方で、競合アプリの動向にも目を光らせておくべきです。競合アプリのマーケティング計画が自分のビジネスにどのような影響を及ぼすのか検討しましょう。StatistaWhatappの2013年以降の経過をまとめています。これを読めば、Whatappが世界中人気のアプリとなった理由がわかるでしょう。

Image Source: https://itunes.apple.com/us/app/whatsapp-messenger/id310633997?mt=8

最後に

ソーシャルアプリのプロモーション方法をいくつかのステップに分けて紹介しました。数々の人気アプリが市場を独占する中で、ユーザーにアプリについて知ってもらうためには、このように小さなことから進めていくしかありません。

まずはユーザーがこれまでにない方法で人と繋がれるような、ユニークな機能を追加しましょう。それが出来たら宣伝し、ユーザーに楽しんでもらいましょう。これはどのカテゴリのアプリにも通じることですが、特にソーシャルアプリに対しては絶大な効果を発揮します!

この記事は、AppSamurai社のブログ”How To Promote Entertainment Apps“を著者の了解を得て日本語に抄訳し掲載するものです。Repro published the Japanese translation of this original article on AppSamurai in English under the permission from the author.